新着情報 | 平塚市、藤沢市周辺,静岡沼津市,三島市,の雨漏り・屋根修理・防水工事は株式会社ユミザインテック平塚にお任せください。

新着情報 | 平塚市、藤沢市周辺,静岡沼津市,三島市,の雨漏り・屋根修理・防水工事は株式会社ユミザインテック平塚にお任せください。

新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 全日本災害住宅レジリエンス協会

全日本災害住宅レジリエンス協会

2021年1月全日本災害住宅レジリエンス協会に加盟し現在、NPO法人雨漏り診断士として弊社は活動しております。

弊社のNPO法人雨漏り診断士たちは、次のことに心がけております。

建物の最も基本的な機能は雨露を凌ぐこと。その機能を揺るがすのが『雨漏り』です。
雨漏りの発生は人々の日常生活に経済的損失をもたらし、更には、精神的苦痛をも与え続けます。
時代と共に、建物に使用される『材料』『機能』『デザイン』などは、様々な進化を遂げていますが、むしろそれらによって、雨漏りのメカニズムが複雑になる傾向も見られます。
加えて、異常ともいえる長時間降雨や短時間強雨など、建物が本来有する防水や雨仕舞の機能に対して、想定を超えた雨がかりが発生することもあり、既存(中古)、又、新築に関わらず、常に雨漏りは建物トラブルの最上位に存在しています。
新築を推し進める時代から、既存建物のストック活用に価値を見出す時代へと移り行くなかで、国土交通省の政策においても、「構造耐力上主要な部分」と並び「雨水の浸入防止に関する部分」が枢要とされています。
既存建物のストック活用が進む状況下において、リフォーム詐欺や、適正な能力を有さない者による施工トラブル等も増加する傾向にあります。
雨漏り診断士協会は、それらのトラブル発生を抑えるべく、『技術者の職業能力開発』の一環として、雨漏りに関する調査研究、及び、教育研修を実施すると共に、公正な立場で診断を行う『雨漏り診断士』の資格を付与し、雨漏り診断業務の適正化を目的に活動しております。

こんな弊社の雨漏り診断士に任せてみませんか?

特に町田市・横浜市・川崎市・横須賀市・三浦市・三浦郡・逗子市・鎌倉市・藤沢市・綾瀬市・大和市・海老名市・寒川町・厚木市・相模原市・座間市・愛川町・茅ヶ崎市・平塚市・大磯・静岡県東部・沼津市・裾野市・三島市・長泉町・熱海市・伊東市・函南町で雨漏りをしている方お任せください。

2021.06.06

Contactお問い合わせ

  • 0120-410-502
  • お問い合わせ
ドローン調査も行っております
スマホサイトはこちら